君のハートをテイラー展開

「Z」です。 友達への近況報告と、小さな会社経営者の日常を紹介します。 けっこう自分用備忘録も多いです。

加藤元樹 「七月のホトトギス」

↓これの「七月のホトトギス」という作品がスゴいと思う

http://kc.kodansha.co.jp/magazine/special_detail.php/02888/4627/1
(たぶんスマートフォンからは見れない)

ストーリーももちろんのこと、本当にマンガとしてよくできている。

オチが2段になっているところがニクいね。

今後のメジャーデビューに期待!

続・はやぶさ

20世紀フォックスに続き、松竹、東映の「はやぶさ」も借りてきた。

自分の総合評価としては

 20世紀フォックス > 東映 > 松竹


思ったのが

・題材の事実自体がグレートの場合は、余計なドラマをくっつけてもチープに感じる
(20世紀フォックスは極力事実に沿おうとした)

・西田敏行の映画にハズレはない(20世紀フォックス)

・松竹の藤原竜也はやっぱりわざとらしい

・松竹のラストシーンの

 「ナンバーワンでなければ!2番ではだめだ」

 をレンホーに見せてやりたい

・東映のヒロイン、夏川結衣は俺好み

ひとり社長いろいろ

近況をいろいろ・・・


<特許>

商標登録に挑戦してみた。

ネットでいろいろ調べて、書類(A4用紙1枚だけど)つくって。

知財の申請って「特許印紙」という専用の印紙を紙に貼って手数料支払うんだな。

そんな印紙知らんかったー。

で、特許庁から郵便物が届いた。

「お、商標登録されたか!」

と思ったら、請求書が入っている。

「電子申請ではなく、紙で申請した場合は、電子化手数料の支払いを」

とのこと。

いやいや、電子化手数料も含めた金額で印紙貼ったワイ!

と思い、特許庁にTELしたところ。

「電子化手数料は特許印紙ではなく、振り込んでください。
 余計に貼ってしまった印紙分については還付請求の手続きをしてください」

とのこと。

むむむむ・・・・・。

特許申請も自力でやろうと思ってたけど、やっぱりプロに任せた方がよさそうだ。

ということで、来週は特許事務所と打合せ。



<Webサイト>

せっかくWebサイト作ったけど、であえて公開は保留にしてたんだが、ようやくサーバにアップ。

Webサイトを作る技術はあるけど、デザインのセンスがないのでHP制作会社やってる友達にお願いしようとしたところ、いいアドバイスをもらった。

「プロが使うテンプレートを買って、それを編集してみては」

とのこと。

なるほど!

早速テンプレートを¥7,200で購入し、やってみた。

それがコレ

仕入原価¥7,200、HTMLをサクラエディタでシコシココーディングしたものとは誰も思うまい!

え?そもそもテンプレート選びのセンスが悪いって!?




<一人二役>

電話を引いて2か月。

引き合いの電話はゼロだが、営業電話はけっこうかかってくる

自分も前職時代、なんだか下品だなーとも思いつつやってたけど

けっこうウザいな。これ。

さて、

「社長様はいらっしゃいますでしょうか?」

に対し、

「ええ、私ですが」

というのは若干はずかしいものがある。

「社長ぉ、お電話ですぅぅー」

と黄色い声で演技したくなる。マジで。



<はやぶさ>

最近、DVDを見ながら仕事をすることが多い。

脳みそをあまり使わない「PC作業」をまとめておいて、

DVDを見ながらやる。

で、最近観て面白かった映画が

・Railways

 泣ける

 邦画ナンバーワンかも


・はやぶさ(20世紀フォックスのやつ)

 やっぱり題材がサイコーだよな。

 Railwaysの半分くらい泣いた。

 「下町ロケット」の直後に見ると感動5割増かも。

 東映、松竹も同じ題材で作ってるらしいから、今度観てみよ。

 いや、でも松竹は藤原竜也出てるからな・・・。


・時をかける少女(2006年頃のアニメ)

 ラストシーンの

  男:「未来で待ってる」

  ヒロイン:「○○○○○○○○○○」(あえて書かない)

 の会話、中二っぽいけどイカす。泣けなかったけど。 


いやー、涙腺が弱くなったわ。



<ゲーム>

ニンテンドーDSのハードを借りた。

事情があって充電器は自力調達。

今までドラクエは小学校のときに発売された1から全部やってきたのに、3年ほど前にDSで出た「9」が手つかずだったので。

まあ、今や「10」が出てるけど。

「い、いや、俺は曲がりなりにもシャチョウだし、ゲームなぞ・・・。」

と若干葛藤しつつも、ニヤニヤしながら充電器を買ってきた。

・・・。



・・・。



・・・。



充電器合わなかった!

借りた初代DSは、Lite、3DSとは充電の穴が違うらしい。

神サマに「遊んどる場合じゃないだろ」と言われた感じ。

さて、明日は神サマに逆らって新たな充電器探すとするか。




<お客様>

お客様、第1社目が内定。

決定ではないけど・・・ホッとした!




<虚塵>

どうやら今夜、セリーグが終戦したらしいな。

今夜は、スポーツニュース全速回避で乗り切ろう。

口説けたらネ申だろうよ!

たまたま見つけた↓

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1194106551

ちなみに、このサイトのタイトルは、学生時代の研究室の先輩(♂)のお言葉を引用したのだが

そもそも「テイラー展開」知ってる女性は皆無だろ。(男性も)

虫さされ

連休中に川辺のコテージ借りて友達とBBQ(ほとんど酒)だったんだけど、けっこう虫にさされた。

サンダルのヒモの裏あたりがさされている感じ。

サンダルの上から虫よけスプレーかけたけど、横着せずに、サンダルを脱いでからスプレーするべきだった。

あるいは長ズボンと靴はいていくか。

さて、

「いったい俺の足をこんなにした虫はどんなヤツだ!?」

ググってみたが、キモい虫さされ写真を見ていると、どうやら正体を知らないほうが幸せな気がしてきた。

IIS→Tomcat連携時のエラーページの設定について

普段ブログには技術的なことは書かないんだけど、

今日は丸一日ある問題に悩まされ、いくらググっても解決できず、

最終的には英語サイトでようやく答えを見つけたので、今後のために

この日本語ブログに答えを残しておこう。




自分のシステムは、

IIS経由でTomcat上のWebアプリを動かしている

ここで、Tomcat側でエラーが発生した際、

ステータスコード:500で、エラー画面が返されるのだが、

IIS側で勝手にIISとしてのエラーページを表示させてしまい、

本来のエラーページが表示されなくなってしまう問題が生じた。


結論として、IISのweb.configの<system.webServer>要素の中に

「<httpErrors errorMode="Detailed" existingResponse="Auto" />」

を1行追加するだけで解決。

↓参考
http://dev-answers.blogspot.jp/2011/04/iis7-hiding-tomcat-webapp-error-pages.html


今日のブログが明日の技術者へのヒントになれば幸甚です。

青春の終わり

本日9月10日

青春18きっぷの有効期間が終わった

なんだかさみしい感じ

青春18きっぷ
ひとりで6セット消化!

 | HOME | 

Appendix

Z

Z

名古屋で法人向けクラウドサービスの会社を経営。
元SE、元経営コンサルタント。
ビール大好き。

Twitterは、@CaptainKamikaze

本家HPと1999年〜2007年8月の日記は「こちら」





DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2012-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks