君のハートをテイラー展開

「Z」です。 友達への近況報告と、小さな会社経営者の日常を紹介します。 けっこう自分用備忘録も多いです。

せっかくのワンセグが

夜、仕事してたらたまたま事務所に自分だけになった

チャンス!
ケータイのワンセグでクライマックスシリーズを観よう!

…観るんじゃなかった



CS第一ステージ

勝ったのにモヤモヤするのはなぜだろう?
やっぱりレギュラーシーズン終盤がガタガタだったからだろうな



カイジ

映画「カイジ」を観てきた。
観る前に「あのマンガの面白さを映画で表現できるんだろうか?NANAなんかマンガと映画の落差はひどかったし。それに藤原竜也の演技はしょぼいし」
と思っていたが、悪い意味で予想通りだった。

俺的には、限定ジャンケンの仕手戦と、チンチロリンが福本らしさが出ててよかったので、ちょっと残念。
あと藤原竜也は残念。
松山ケンイチがちょい役で出てたけど、松ケンを主役にしてほしかった。

ちなみに2、3日前に日経新聞に、原作の福本伸行のインタビューが載ってた。
「連載開始当初の1996年、若者が甘やかされていると感じた」
と。

当時、ガッコウにもロクに行かず、ダメ人間だった自分と、主人公のカイジが重なり合い、マンガとしての面白さと同時に、自分への説教だと非常に厳しく感じたのを思い出す。
しかし、連載から自分自身を正すまで2年かかった。

あれから13年半、自分はちょっとはマシになったかなと思う反面、福本伸行用語でいうと「人生Bクラス」になっている人が周りにポツポツいるのも事実だ。
映画の中で利根川が「世間はオマエラのお母さんじゃない!」と言っていたが、「Bクラス」に共通するのは「自分は悪くない。世間が悪いんだ」と考えている点だ。

とりあえず、闘えよ…。

とエラそうなことを書いてしまったが、これを読んで「えっ、俺?」と思った方はたぶん該当しない。
過去1年、Bクラスと直接会話したことはないから。

宴雑記

昨日新潟出張の帰り、新橋で高山組メンバーと飲んだ。
ポイントだけメモがてら残しておこう

1.飲んだ店は前職のときからよく行っており、土日はドリンク半額(新橋はどこの店も土日は安い)だったが、昨日(金曜)も半額だった。
 …それは既に「定価」だろう。

2.三菱東京UFJのCMの影響で、日本全体が合コンへの参加意欲が高まっている

3.シンに老眼疑惑が浮上

4.帰りに両手ふさがり状態で階段を上るとき、バランスをくずしてアタマを強打!
  すごいコブができた。
  さらに、腕時計が壊れた。
  時計の新調のチャンス!

 | HOME | 

Appendix

Z

Z

名古屋で法人向けクラウドサービスの会社を経営。
元SE、元経営コンサルタント。
ビール大好き。

Twitterは、@CaptainKamikaze

本家HPと1999年〜2007年8月の日記は「こちら」





お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2009-10 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks