君のハートをテイラー展開

「Z」です。 友達への近況報告と、小さな会社経営者の日常を紹介します。 けっこう自分用備忘録も多いです。

ペルシャじゅうたん

今日読んだ本でいい言葉があったので載せておこう。

「人生とは人の計り知れない運命という縦糸と、その人の努力という横糸のあやなす織物である。その織物がペルシャ絨毯になるか、雑巾になるかは努力しだいである。」

WBCの中日の件

候補者が全員辞退?
たまたまかもしれないが、それでもファンとして恥ずかしい。

初雪

新潟は急激に天気が悪くなり、雪、みぞれ、ひょう、あられ…と激しい天気だった。

今日はとある町で講演があり、今までは「中小企業のIT戦略」とか「在庫管理」とか内容の絞られたテーマだったんだけど、初めて「経営の本質」みたいな深くて広いテーマでの講演で、緊張するどころかけっこう楽しみにしていた。

ある経営者の会に呼ばれての講演なんだけど、事前情報ではメンバーは約40人。
でも毎回20人くらいとのこと。

ところがフタを開けてみると…8人!

終わったあと主催者に一杯ご馳走になったが、妙に寒さを感じた…。

テレビの「行列が〜」で芸能人が絵をオークションに出しているのを見てふと思い出した。
俺の通ってた中学校では毎年春に「写生大会」なるものがあった。
とあるクラスメートから「先生!シャセイって女子はどうするんですか!?」ってな質問があったんだけど…。
あ、話がそれた。

で、大きな公園で絵を描いて、先生にチェックを受けるわけだが、それがおかしいシステムなんだ。
美術でもなんでもない先公に「これでいいですか?」とチェックを受けるわけです。
俺なんかは絵心がないので、書き直しを命ぜられた後、タイムアップを昼寝して待つわけなんだけど。
どう考えても、絵心のない先公のチェックが入るのが納得いかんわけです。
そもそも、芸術に対して「評価をする」こと自体がおかしいと思うんだけど、絵心のない先公のチェックだけは、どうにも納得いかんわけです。

以上、中ボー時代の淡い思い出でした。

本棚の件

「マイ本棚」と称して、読んだ本の感想を載せていたわけですが、別サイトに移行しました。
理由は

1.SEOを試したい
  シゴトで時々SEOに関わるので、自分で自由にいじくれるようにしたかった。
2.たぶんこのサイトを見に来る人は、本の感想はほとんど期待してない。
3.どうせ本について論じるならば、アフィリエイトをやりたい。
  (ここでもできるけど)

てなことで移行しました。
で、おとといあたり、ようやく新サイトのトップページがGoogleに捕捉されました。

興味があれば「経営コンサルタントの本棚」でググってください。
かなり上位に俺っぽいのがヒットします。
(残念ながら、Yahooにも捕捉されてはいるが評価が低い)

DTIブログのスタイルシートを参考にしたとは言え、新サイトはCMSやHP作成ソフトは使っていません。
正確にはExcelで本の感想、ジャンルなどを管理しておき、VBAでもってHTMLファイルを吐き出す仕組みです。
この辺は、SE時代に培った技術が活きてるなあと思う。




SASプロデュース

ほしい!  ↓
http://www.amazon.co.jp/SE%E5%87%BA%E4%B8%96%E5%8F%8C%E5%85%AD-%E6%97%A5%E7%AB%8B%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/dp/4798116130/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1225987975&sr=1-1

こむてつ

例のアレなんだけど、「当面テツヤ(掛詞)して806曲今からつくる!」というオチを期待。

 | HOME | 

Appendix

Z

Z

名古屋で法人向けクラウドサービスの会社を経営。
元SE、元経営コンサルタント。
ビール大好き。

Twitterは、@CaptainKamikaze

本家HPと1999年〜2007年8月の日記は「こちら」





DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2008-11 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks