君のハートをテイラー展開

「Z」です。 友達への近況報告と、小さな会社経営者の日常を紹介します。 けっこう自分用備忘録も多いです。

ハワイ 3日目

朝食はホテルのレストラン「ベランダ」でとった。
たいしたもん食べてないのに、2人で4000円くらいかかった!

10:15にスーパーリムジンに乗って出発。ハナウマ湾へ。
ハナウマ湾は入るときに環境保護のビデオ鑑賞が義務付けられている。
ウミガメ、魚にはタッチ禁止とか。
相当きれいなビーチだったが、酒もタバコも禁止だった。
ハナウマ湾


ワイキキに戻り、ケンタッキーでハンバーガーなどを買い込み。ホテルのビーチで食事。

夕食はアトランティス シーフード&ステーキでシーフードロコモコ。シュリンプカクテル、ポキ(魚)を食べた。

夜中、ホテルは客室も禁煙なのでホテルの前の歩道で一服していると、目の前にタクシーが止まり、「いかにも」って女の人が降りて近寄ってきた。
「オニーサン、エッチスキ?60プン、1マンエン!」
ワイキキは何をしても高いが、夜は例外のようだ。

ハワイ 2日目

ホテルを7:10に出て、パールハーバーへ。
バスに揺られること約40分。
目の前に広がるパールハーバーの空に、約60年前日本のゼロ戦、艦爆が飛び交ったんだと思うと感慨深いものがあった。
パールハーバー
パールハーバーと俺。奥に戦艦ミズーリが見える。

戦艦アリゾナのすぐ上に浮かぶアリゾナ記念館を見た後、潜水艦ボーフィン号の中を見学。
当たり前だけど、中は狭い。
本当に潜水艦で戦闘になったら怖そうだ。
潜水艦ボーフィンの魚雷発射管
ボーフィンの魚雷発射管

有人魚雷「回転」
なぜかパールハーバーに展示してある有人魚雷「回転」

パールハーバーから昼過ぎにホテルに戻り、ちょっと横になっていると、既に夕方!
急いでDFSに行き、翌日のオプショナルツアーを予約。
そのまま実弾射撃場へ。
65$で22口径ルガーライフル、44マグナムなどを堪能。
M16(ゴルゴがよく使う)とAK47(オウムが持ってた)まで撃つことができた。
以前グアムで撃ったときは、「リロード弾」だったけど、このS.W.A.Tガンクラブは「ファクトリー弾」。火薬の量が全く違う。
特に44マグナムは凄かった。撃つとものすごい反動で手が痛い。
44マグナムは3発撃ったけど、正直2発目から撃つのが怖かった。

AK47
AK47

夕食はハワイアンカフェでエビを食べる。
しかし、ハズレだった。店には酒置いてないし…。

タクシーでウォルマートへ行き、お土産を買い込んだ。

ホテルに戻った後は、ビーチ・バーでブルーハワイを飲んだ。

ハワイ 1日目

夕方、ヨメの実家からタクシーで駅に行き、京成線で成田へ。
保冷バッグに缶ビールを詰めていき、21:30の離陸まで飲んだくれて過ごす。
飛行機では、パールハーバー参りに備え、坂井三郎の「続・大空のサムライ」を読む。

7時間のフライトで、ホノルルに着くと、28日の9:30。
日付変更線をまたいだため、出発した日の朝に戻ったわけだ。
おかしな気分。

ホテルのチェックイン時刻は15時なので、とりあえず「日立の樹」を見に行く。

タンタラス
タンタラスの丘から見たダイヤモンドヘッド

レインツリー
日立の樹

ホテル(モアナ・サーフライダー)にチェックインし、一息ついた後、翌日のオプショナルツアーを申し込みにDFSへ。
海外旅行用の財布を捜しに、アラモアナ・ショッピングセンターへ。
アラモアナ・ショッピングセンターは、高級路線の店が多く、結局財布はアラモアナ・ショッピングセンター内のABCストアで買った。

夕食はクヒオ通沿いのレストランで「カラカウア・プレート」なるものを食べた。

ニイタカヤマノボレ

これからワイハに亡命します

マイ本棚26

39.「何のために働くのか」 北尾吉孝著
3年前のライブドア騒動のときによくテレビに出てた北尾さんの本。
テレビで見て「怪しいオッサンだなあ」という印象があったけど、なかなかの人だった。
やっぱり、人間はどう生きるべきなのかってとこが大事なんだなと思った。

マイ本棚25

37.「モチベーション・マネジメント」 小笹芳央著

部下のモチベーションを上げるための具体策が盛りだくさんでよかった。
以下、自分用メモ
1.目標は7割の人が達成するように設定する
2.上位の目的を示す
3.業務の上流、下流のつながりを実感させる
4.意思決定に参画させる
5.採用活動に参画させる
6.目的の人物像を強くイメージさせる
7.個性、希少性を尊重する
8.ロープレで立場を移動させる
9.競争相手・競争機会を設定する
10.自己選択の機会を増やす
11.貢献実感を持たせる
12.スポットライト効果
13.ポータブルスキルを意識させる
14.途中目標を設定する
15.客観的効果をフィードバックさせる
16.成功事例の発表機会を設ける
17.悩みを共有させる
18.自己の存在価値を示す
19.判断基準を明確にする


38.「大空に訊け!」 坂井三郎著
ゼロ戦パイロットの坂井三郎が週プレで読者の悩み相談コーナーを持っていたときのQ&Aをまとめたもの。
以前からこの人の本は好きだけど、死線を何度も越えてきた人ってのは考え方がするどいし、アタマも切れるんだなあと感じた。
不倫なんかの相談でも、さすがと思わせる返答をする。
また別の坂井三郎の本を買ってみよう。

うそつき…

先日買ったクルマが、ボディを特殊コーティングされてて、購入後1週間で1度洗車して、特殊ワックスを塗ったほうがいいと言われていたので、洗車場を探した(買って3週間経つが)
文明の利器”ナビ”(俺の家族ではじめてナビつけた)に「洗車場を表示する」と設定し、最寄りの洗車場に向かった。

あれ…、ないじゃんよ。
仕方なく、2番目に近い洗車場へ。

あれ…、またかよ。
計6箇所回って、全て空振り。
ナビがバグってんじゃねーのか!?

途中、自販機でお茶のボタン押したらコーヒー出てくるし…。
だまされっぱなしの1日だった。

ヤクザに命令

先日、お客さんの会社(工場)の飲み会でのこと。
目つきが悪くて、ぼーずアタマで、金のネックレスして、派手なジャージを着た夜勤の工員(歳の頃30半ば)がいた。
となりの人が、「その人、昼間は取り立てのシゴトやってんですよー」とか言ってた。
それでも俺はタメ口を聞き、そばにミニのチャイナドレスのコンパが来たときなんかは
「オイ!めくれ!めくれ!」
なんて命令してた。

で、2日後のこと。
その人は本当に昼間はキリトリをやっていることを聞いた。
あれ?マジだったの!?
しばらく夜道の一人歩きは避けよう。

お寺

先々週、先週と新入社員向けのセミナーで、それぞれ2泊3日お寺に軟禁されてた。
去年は一番下っぱだったので、坐禅、朝のオツトメを受講生と一緒にやってたけど、下っぱどころか、いちおうチーフの立場だったので、「オマエが坐禅連れてけ!」とかなり楽することができた。
それでもお寺は疲れる。
朝は3:30起き、空調はあるものの寒いし。

早朝に、地元のテレビ局が取材に来てインタビューを受けた。
使い捨てカイロをあげると、美人(間近で見るとそれほどでもない)アナはズボンの背中のトコに挟んでた。
それを見た同僚は「なんかゲンメツ」と一言。
そんなもんでしょう。

 | HOME | 

Appendix

Z

Z

名古屋で法人向けクラウドサービスの会社を経営。
元SE、元経営コンサルタント。
ビール大好き。

Twitterは、@CaptainKamikaze

本家HPと1999年〜2007年8月の日記は「こちら」





DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2008-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks